スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

ガラスの女神 1巻 朝森 瑞季 レビュー

CoM0 

出版社: 竹書房 (2007/6/16)
発売日: 2007/6/16
商品の寸法: 18 x 13 x 1.6 cm


この「ガラスの女神」も前回紹介した「ヴァージンな関係」と同じく、青年雑誌ビタマンに連載されていた。
主人公が大学で出合った巨乳美人二人と微妙な三角関係を続ける恋愛物。
タイトルと表紙から受ける印象とは裏腹にほぼ毎回濃厚なHシーンあるという嬉しい内容。
「これって何てきまぐれオレンジ○ード?」と思ったのは秘密だ。

garasunome_01.jpg
主人公の佐倉圭太は理系の大学3年生。
女性のヒールを直してあげるぐらいの優しさと技術を持った平凡な大学生って感じ。

garasunome_02.jpg
ヒロインの栗宮ほのか同じ大学の英文科。
圭太の大事なプリントを拾ってくれたお礼に一緒に飲みに行くが、帰りの電車内で二人とも寝過ごしてしまう。

garasunome_03.jpg
真夜中にタクシーもファミレスも無いド田舎の終点で取り残された二人。
駅員さんに教えてもらった唯一の旅館へ。

garasunome_04.jpg
旅館で圭太に心の中のモヤモヤを吐露するほのか。
一気に二人の距離は縮まってベッドイン。
ほのかさんは処女でしたよ。こんな巨乳美女でしかも帰国子女なのにw

garasunome_05.jpg
大学で顔を合わせると甘酸っぱい空気が流れる二人。
しかし、タイミングが悪く上手くほのかを誘えない圭太は帰りの電車内で以前ヒールを直してあげた同じ2年生の穂波彩と再会。
飲みに誘われた圭太が連れて行かれた先はなんと彼女の部屋。これって普通は男が女を落とすテクでしょw

garasunome_06.jpg
積極的な彩ちゃんは付き合おうと圭太に迫り、チンポを咥えながら自分のアソコを弄りはじめる。
興奮した圭太は本能の赴くままに彩ちゃんとセックス。まあ当然やね。

garasunome_07.jpg
ほのかとの事を心配してる圭太に追い討ちをかける様に彩は大学でほのかに圭太を彼氏でーすと紹介。
ほのかと彩は仲の良い先輩後輩の関係だったようです。
ほのかに彩の事をお願いと頼まれちゃう圭太。オレ○ジロード開始・・・・・・

garasunome_08.jpg
すっかり恋人気分の彩ちゃんは裸エプロンで圭太にご奉仕。
圭太は積極的で可愛い彩ちゃんにまた流されてエッチしちゃってました。まあ当然やね。

garasunome_09.jpg
家族旅行で3日も会えなくなるからとラブホテルへ圭太を連れ込む彩ちゃん。
風呂場でソープ嬢の様に体を洗ってくれる彩ちゃんに不覚にも惚れましたw
圭太のことを「センパイ」と呼ぶ彩ちゃんがますます某マンガのヒカルちゃんにかぶるのは仕方がない。

garasunome_10.jpg
旅行先の彩ちゃんからほのかんさが病気だと電話を受けた圭太は速攻でほのかの家へ。
看病しながら二人で過ごしていると良いムードになりお互いの顔が近づいて行く・・・
しかし、そこへ彩がやって来てぶち壊しというお約束。

garasunome_11a.jpg
この間の看病以来ちょっと良い雰囲気の圭太とほのか。
一緒に映画を見に行く事になるが・・・

garasunome_11.jpg
でもやっぱり彩ちゃんとこうなっちゃう圭太。
ムチムチの体にガーターベルトの破壊力にあっさり降参した圭太は下着を着けたままの彩と合体。
まあ当然やね。

garasunome_12.jpg
バイトでくたくたの圭太の為に料理を作りにきてくれる彩ちゃん。
優しい言葉にほだされた圭太は食事の後に彩ちゃんもペロン。
何かもうすっかり彩はお色気要員になっちゃてますよw
出てくる度に圭太とエッチばかりしてるもの。

garasunome_13.jpg
忙しくて中々会ってくれない圭太の事をほのかに相談する彩ちゃん。
「好きな人はいないんですかー?」とほのかに聞く天然ぶり。
かなわぬ恋だからと遠くを見つめるほのかにホロリ。エエ娘や。

garasunome_14.jpg
微妙で切ない三角関係のまま1巻は終了。
どこかで見た設定だけど、絵は凄く上手いし各キャラも好感がもててこの先どうなるのか気になる。
つまり面白いって事だよね。
その上、彩ちゃんのエロ方面の頑張りぶりが素晴らしいっ。
ガーターベルトの下着姿や裸エプロンには今後も色んな期待をさせるには十分。
コスプレHとかコスプレHとか・・・・・・
唯一の心配事はオレンジ○ードの作者の様に体調を崩して休載になる事だけかもw
エロ完備の甘酸っぱいラブストーリーが好きな人にはお勧めデス。

俺的評価 88

スポンサーサイト
か行  2013.09.03

モーレツ!ボイン先生 1 英丸 レビュー

CoM0 


出版社: 双葉社
発売日: 2005/8/11
出版社 / 著者からの内容紹介:
超天然な処女の学年主任、童貞キラーの保健の先生、レオタードの似合う体育の先生・・・。
Hでボインな女教師たちとAV大好きな高校教師・河野丈の組んずほぐれつ型破り学園エロコメ!


英丸さんの漫画はエロラブコメの王道って感じ。
絵は上手い部類で安定していて、結構笑える上にきっちりエロい。
さらにヒロインも巨乳フェロモン系のアダルトキャラばかりなのも個人的にツボ。
その中でもこのシリーズが一番のお気にり入りデス。

mouretuboin1_001.jpg
主人公の丈はアダルトビデオ鑑賞が趣味というダメ新任教師。
AV女優のこずえが脳内恋人で今日も彼女のビデオでオナニーw
そんな彼が赴任先の学校へ行くとこずえそっくりの女教師が・・・

mouretuboin1_002.jpg
実季のことをすっかりAV女優のこずえだと思い込んだ丈は屋上で襲い掛かる。
嫌がる実季の態度をそういうプレイだとこれまた勘違いして興奮しそのまま処女貫通。
ここで気付けよと思ったw
「訴えますから!」と怒る実季だけど何かうやむやに・・・

mouretuboin1_003.jpg
新体操部顧問の白川先生。
副顧問になった丈が女子高生のレオタード姿に勃起してるのを見つけ体育教官室に連れ込みエッチなお仕置き。
レオタード姿のままでの白川先生とのSEXが激エロでした。

mouretuboin1_004.jpg
白衣の童貞キラー、保健室の森岡先生。
丈を童貞だと勘違いして誘惑、確かに黒ガーターはエロ過ぎ。

mouretuboin1_005.jpg
実季の家に行くとAV女優のこずえが。
実季の妹というオチでしたよ。
丈は胸のホクロですぐにAV女優のこずえだと見抜くと、こずえは口止め料という名目でセックスに突入。
丈はしっかり2発出してました。

mouretuboin1_006.jpg
スランプに陥ったこずえは息抜きで丈に合いに行く。
学校へ制服を来て現れたこずえに誘惑されて興奮した丈は職場だろうと当然やっちゃいます。
制服は脱がさずにエッチするのが基本デス。

mouretuboin1_007.jpg
丈にレイプされてロストヴァージンした実季は思い込みの激しさが手伝って丈にラブラブ。
学校で二人で仕事をしている時にスイッチが入っちゃった実季は丈に「抱いて下さい。」とおねだり。
体中にザーメンを浴びて「愛してます。」という実季に惚れたよw

mouretuboin1_008.jpg mouretuboin1_009.jpg
他には生徒が隠れてバイトしていた喫茶店の店長や教育実習生とエッチする話があるが、
この二人はもう出てこない気がする。
店長さんは好みだったのでちょっと残念。

しかし、エロが充実してる。下手な成年マーク付きのエロ漫画より抜けるかもしれん。
フェラやパイズリで1回射精してから生本番で中出しなんてエロシーンが多いのイイ。
mouretuboin1_g01.jpg mouretuboin1_g02.jpg 
やっぱり顔射はエエなあ~。
綺麗な顔を男汁で汚すのは男のロマンなんだよ。本能なんだよ。

総じて、キャラ・ストーリー・エロ全て標準以上の良作だと思う。
何よりヒロインの実季がエッチな体をしたメガネ女教師で天然という素晴らしいキャラ。
主人公の丈もエロ馬鹿という愛すべき男なので読んでて全くストレスが無い。
かなりオススメな作品。

俺的評価 90

ま行  2013.09.01

げっちゅ

★『ワルキューレロマンツェ More&More・クリアしおりキャンペーン』

★『ものべのHE』 描き下ろし色紙キャンペーン

★グッズ『死なずの姫君 スペシャルセット』

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

RSSフィード

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。